スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼクツヴァイの脚部3回目のリトライ

どーも

ずっとツヴァイの脚部のイメージが頭から離れないゅぅデス!

以前作った脚はどーも納得いかなくて作り直してる所です。

今回の記事どちらかと言うと人に見せる内容じゃないかもしれませんが、自分の頭の中を整理するって事で書いてる次第です。

普段、自分が書いた記事観ないのですが、この記事だけはめっちゃ観ると思いますw



ゼクツヴァイを始める時からずっと考えていたのですが、製作難易度が一番高い部分だろうと思ってました!

脚部の外装パーツの間から見えるフレームの情報量でツヴァイの格好良さって言うか、クオリティーが格段に変わるからって思ってて、いくつかの課題がありました。


フレームの稼働する部分

フレームの強度

フレームのデザイン、ディテール

塗装の事を配慮したパーツ分割

稼働した時に見える部分と見えない部分


これらの事を考えているとあっという間に七ヶ月経ってしまいましたw

プラモだと当たり前なんですけどね(笑)


当初、製作したフレームは全体像やスケール感を知りたかったので作りましたが、ほんとそれだけで終わってしまいました。

大まかに製作してサイズ感が解ればなんとかなるかな〜♪って考えは甘かったw

今の現状の写真こんな感じ









内部フレームの雰囲気はここまで来ているのですが、外装パーツの下から一番目と二番目から観える部分のフレームがどーも上手くいかない(汗)

上の画像を観てフレームの見え方がよくよく観てみると、見える部分が少ない!!って思ってしまったからどーしょうもないw

イメージではロボット魂で参考出品されたツヴァイの外装のバランスで破綻しない程度のフレームのディテールと稼働領域








写真で言うとこんな感じ(笑)
ブログを観に来てる人からすると何が何だかって感ですよね...


すみません


今回は自分がスッキリしればいいのだぁヽ(。>▽<。)ノ

この記事脚が一段落するまでチョクチョク書き加えて行くのであまり気にしないでください!

あーあプラモ弄りたいw

ではでは皆様ごきげんよう

続きを読む

スポンサーサイト

ゼクツヴァイ股間〜腕などなど

どーも

仕事のストレスがハンパない ゅぅです!

いいペースでツヴァイが進んでるので、Twitterであげてる画像をブログでもアップしていこうと思ってます!


今週はスカート周辺の細部を調整、煮詰めながら腕の製作をしていました。




ミサイルポッドの接続位置と開閉出来るポジションどりと股間バーニアの設置




若干バーニアが長く感じます...

気が向いたら作り直したい所ですがバーニア修正するだけでその周辺を幅増ししてあげなければいけません(笑)

バーニア自体は簡単にできるので苦痛では無いのですが、その周辺が結構複雑になってるのでどーしたものか(爆)

全体的なバランスを観ながら改修していこうと思ってます。

続いて腕ですね〜♪










今回製作したパーツで一番気に入ってる部分w

サークルパーツはポリパテを旋盤加工して製作、あとはプラ板の箱組みなのですが、HGUCのゼクアインから寸法を取ってサークルとその下に付いている三角のパーツだけ大型化しています。

まだ腕をボディに取り付ける事ができないのでなんとも言えませんがかなり満足しています!!



では
おやすみなさい

ゼクツヴァイ再開

どーも

2月以来ですね〜!ずっと勉強とモンハンXXをやり倒してた ゅぅですっ!

国家資格を取得為るために猛勉強してたのですが、どうも法律関係が頭に入らない...

2〜3年掛かってでもなんとかして取りたいので頑張ってますが今年の取得は難しいと判断したので出戻って来ましたw

モンハンXXは子供から誘われて始めたのですが、まぁ面白いのは今までやってたから解ってました(笑)

前作の時もドップリハマってたのですが、ネットで知り合った方にサルベージして貰って抜け出せたのに、また同じ沼にハマるという...

Sさん元気してるかなぁ〜?


ブログを立ち上げるキッカケをくれた人なので、今でも感謝してるんです!


さて

何処までやったか全く記憶に無くて、自分のブログを読み返しながら状況を把握してました。

ここ一週間で行った事をアップして行きますね〜♪



フロントスカートに付くミサイルポット?

同じモノを1mmのプラ板からスクラッチしましたが脚部に当たる可能性があるので暫定ですが、とりあえず形に起こした感じです。



この画像初日に製作した時に撮影したのですが、今はもうちょっとミサイルが観えるようになってます。

開閉式って事で取り付けるタイミングとプロポーションを見ながら作業してるので当初、簡単に描いてた図面とはかなりかけ離れていってますが、ノープロブレムw








本当はあと二個ミサイルを製作しなきゃなんですがwaveさんの欲しいパーツが何処も売り切れ...って事でそれ以外の部分を煮詰める事に!

鎖骨後ろのデカイプロペラントタンクの取り付ける為のパーツと肩の製作

特に肩の形状の読み取り本当苦労してる部分です。
肩の丸みが大きいと横に伸びて見えるし、小さくてもツヴァイの重厚感が出ない!

とりあえず暫定で製作しましたが作り直すかもしれません(汗)


ではまた(≧∀≦)

ゼクツヴァイの脚部その3

どーもです...

脚部がなかなか進まなくてずっと試行錯誤が続いてます! ゅぅです!

大まかな原寸を書き出して始めた脚部ですが外装のパーツは二日で形になったのですがフレームにもの凄く時間がかかってる...何度も失敗して、また一から作り直すを本当何度繰り返してるかわかりません。゚(つД`)゚。

原寸を書いても立体になるとイメージから離れていく...
内部フレームって本当難しい!
基礎デザインができたので、ホント見せるほどでもないですが、あまりにもしんどかったので見てあげて下さい(*´∀`*)ノ



ネットに転がってる写真では見えにくいのですが外装パーツの下からニョキっと出っ歯らしきものが確認できるので再現してみました。

横に付いてるwaveのサークルパーツ10mmの物を仮で取り付けてみましたが若干小さいので後から自作のサークルと交換する予定13mmぐらいかな〜?いくつか作ってみて、そこは判断したい所っです。

外装パーツの赤いパーツはMGサザビーから流用しました。大きさ的にMGドムのものを付ければいいかな〜とかって思ってましたがドムのジャンクが無かったって言うのと、以前、知り合いから戴いたMGサザビー(Ver.kaじゃない方)の脚から拝借、好みの形に加工して接続軸を取り付けたモノですが...

流用しないって言ってたのに(笑)


この状態で脚部の作業状況30%ぐらい?
後ろに着くタンクやらフレームに細かいディテールやらもう片方の脚まだだし(  Д ) ゚ ゚

ツヴァイでオラザク出そうって思ってましたが諦めました!!
納期に縛られてクオリティーを落としたくないので、妥協はできるだけしたくない!ディテスカスカの脚にMG並みのデザインを施したい(汗)








脚の裏のディテールの参考資料が全く無いので、形状が似ているデザインのZplusのデザイン丸パクリw


複製出来るところは複製しますが、圧力鍋の安いものがなかなか見当たらない(汗)

早く加圧式をやりたい!
それまでに脚部で複製しなければいけないパーツをそろえなければ!

では
おやすみなさい

ゼクツヴァイ脚部外装その2

どぉーも

ツヴァイの脚フレームがイメージ通りに出来なくて最近テンションが下がってきてます...ゅぅ デス!

足フレームに着手して一ヶ月...
未だに先が見えて来ない

毎日、モヤモヤしながらただ過ぎ去っていく時間
ココが解決しないとスケール感が掴めなくて、なかなか先に進めません!

ちょっと息抜きがてら外装パーツを煮詰めることにしました。

それでもまだ大まかにですが形が見えて来たのでブログを更新する程ではありませんが、気分転換にとw

大まかな原寸を書き起こしてはいますが製作してると自信が持てなくて「なんかスケール間違ってない?」最近ずっとその事が頭から離れません!




スケール感わかりませんね〜w

なかなか伝わりにくいのでゼクアインの足と比較w



この写真見てもまだスケール感が伝わらないw
MG作ってる様な錯覚になる事しばしば(笑)

前回切り出したプラ板にマジスカを盛り盛りしてエンボスヒーターで乾燥させます。

二時間程でカチカチになるのでグラインダーとリューターで形を整えました。

所々空気が入ってる所があったのでポリパテ盛って乾燥後にヤスって終了

グラインダーのお陰でかなり時間短縮できました!

スリッパはプラ板の箱組みで、まだ途中ですが内部フレームがどんな感じになるか未定なのでココまでで中断!


今月中には脚フレームを完成させたいっ!!

ではまた〜
おやすみなさい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。